大会概要

2015年8月に「WACE第19回世界大会」を初めて日本で開催します。

WACE世界大会は、WACE(世界産学連携教育協会)が主催する最大規模の国際会議で、世界30数か国から産官学のリーダーやCWIEの専門家が集い、研究・事例発表や情報・ノウハウ交換,人脈形成を目的として、2年に1度開催されています。
この国際会議は、CWIEが世界の高等教育の質を高め、社会で活躍できる人材育成に非常に有効な教育システムとして広く成果を上げてきたことを共有するとともに、CWIEのプログラム開発、企業・学生・学内の理解促進、課題解決の場を提供して、CWIEの更なる発展につなげています。

WACE日本事務所は日本の高等教育機関と産業界が海外の諸大学とネットワークを構築し、学生により良いCWIEプログラムを提供できるよう支援します。

2015年の世界大会は、海外からの参加者と直接コンタクトするまたとない機会です。

CWIE(Cooperative and Work-integrated Education)とは
次世代の人材育成という共通の目標のもとで、産業界と高等教育機関が協働して実施する、学修と仕事を統合したコーオプ教育、インターンシップ、国際コーオプ交換留学、サービス・ラーニング等を含む経験教育の総称です。

WACE第19回世界大会の開催概要

名称
WACE第19回世界大会
英文名称
WACE 19th World Conference on Cooperative & Work-Integrated Education
開催日
2015年8月19日~21日
主催
WACE: 世界産学連携教育協会
開催校
京都産業大学
協力
WACE日本事務所(NPO法人WIL)
後援
政府・自治体・経済団体・大学関連機関
協賛
企業等

申し込み方法

WACEは日本国内参加者のために特別料金を設定しております。
詳細及びお申し込みは下記よりご覧ください。

日本国内参加者の申込はこちらから

尚、WACEのCall for Paperにエントリーした方は、6月15日までに日本国内参加申し込みサイトから参加登録を済ませてください。参加登録完了をもって、エントリーが完了します。


WACE第19回世界大会 テーマと目的

"Towards a New Stage of Cooperative and Work-integrated Education for Innovative Minds with Global Competency" グローバル社会を生き抜く力の育成をめざしたCWIEの確立に向かって

グローバル化が進むなか、言語、習慣、価値観など異なった環境のもとでも、自ら考え、行動し、相手を理解し、リーダーシップを発揮できるような人材が求められ、その育成は日本のみならず、世界各国においても重要な課題となっています。
この中で、有効な教育法としてCWIE(産学連携教育)が今までにも増して注目され、各国において、国内プログラムの多様化、質の向上、新しい産学連携のモデルや、国際プログラム開発、国際連携の動きが活発化しています。
WACE19回世界大会では、各国の先進事例や新しい取り組み、研究成果の発表や意見交換を通して、グローバルで多様な社会を生き抜く力を育成するCWIEの情報共有とネットワーク形成を目指します。


日程

2015年8月19日(水)~21日(金)

2015年8月19日(水)初日オープニングセレモニー&セッション
2015年8月20日(木)二日目セッション
2015年8月21日(金)最終日セッション&クロージングセレモニー

大会は基調講演、プレゼンテーション、ワークショップおよびフロアディスカッションなど、多様な形態の事例報告および研究発表で構成されます。
また、日本の企業、大学、NPO法人などを対象に、コーオプ教育の実践報告や海外の大学・企業関係者との意見交換などを行う特別プログラム「ジャパンプログラム」も開催されます。


参加予定者数

500人(内訳:国外200人、国内300人)

CWIEの実践または導入を検討している国内外の高等教育機関および企業関係者が参加します。


過去の世界大会

2009年6月 第16回世界大会

テーマ
An International Dialogue in Vancouver
開催校
Simon Fraser University (カナダ・バンクーバー)
参加者数
472人

2011年6月 第17回世界大会

テーマ
Historic Challenges. Global Solutions
開催校
Drexel University (アメリカ・フィラデルフィア)
参加者数
344人

2013年6月 第18回世界大会

テーマ
WIL-Power:Fueling the Future Workforce
開催校
DURBAN UNIVERSITY OF TECHNOLOGY (南アフリカ・ダーバン)
参加者数
413人
お問い合わせ先
HOME
PAGE TOP